スポンサードリンク


タイ料理を家族で頂きました♪♪ 【シャングリラホテルバンコク滞在記】

Next2Cafeでもりもりランチタイム♪

さっわでぃーかっぷ
シャングリラホテルバンコクはグルンテープウィング.
コネクトルームでお互いの部屋のバルコニーを開けると風通しが最高です.
本当に気持ち良く、日中はほとんどクーラーは必要なし.

ちょっと古びた感じがしますが、とても快適な滞在ですね
ローシーズンだともうちょっと安いんですけどね.
12月のトップシーズンっという事でホテル代も高めです.
まぁ当然の事ですけどね.

シャングリラホテルバンコク旅行記

さて今回は毎朝お世話になったフィットネスクラブ
毎日朝から夜までもりもり頂くので運動しないと大変な事になります.
ハンドタオル&お水を頂くマシーンへGOです.

シャングリラホテルバンコク旅行記

毎朝朝食前に汗をたっぷりと流すのは良いもんです
そしてNHKを見ながらマシーンで走ります.
心地よいクーラーの風、う~んサバーイ、サバーイですね.

シャングリラホテルバンコク旅行記

そして朝のコーヒータイム
煮詰まったコーヒーでも美味しく感じるのはなぜでしょうか?
カプチーノやエスプレッソなどもありますよ.
カフェオレ、とても美味しそうでしたね.

シャングリラホテルバンコク旅行記

フランスパン
ふわふわ美味しかったですね.
バター&ストロベリージャムを付けて頂きました.

シャングリラホテルバンコク旅行記

そして玉子料理
普段のプーケット生活では朝食はシリアル&ヨーグルトのみ・・・
朝から元気に玉子を食べるのも良いもんですね.
でも1日2個は食べ過ぎですよね.

シャングリラホテルバンコク旅行記

静かなグルンテープウィングロビー
とても落ち着く空間です.
天井がとても高く、太陽光線が差し込みます
のんびりと読書でも楽しみタイですね.

シャングリラホテルバンコク旅行記

そしてこちがらプールから見上げるシャングリラウィングです.
22階から25階までがホライズンクラブです.

シャングリラホテルバンコク旅行記

こちらがプールです
日中でも泳いでいるゲストは少なく、
プールサイドで日向ぼっこを楽しむ方が多いですね.
リバーサイドのほとりでリラックスタイム.
素敵な休日の過ごした方ですね.

シャングリラホテルバンコク旅行記

ランチはNext2Cafe
前回6月下旬に滞在した時に1度ディナーを食べました
とても混み合っていたのですが・・・
さすがにデモの影響ですね、ガラガラです.

このレストランは24時間営業です
ディナータイムはインターナショナルビュッフェを楽しむことが出来ます.
料金は一人、1650バーツからです
日替わりでメニューが変わります.
ホテル宿泊者は20%引きです♪♪
いつか家族で食べに行こうと思います.

シャングリラホテルバンコク旅行記

サービスのパン
正直あまり期待していなかったのですが・・・
食べて見ると美味しくてビックリでした.
嬉しいサービスですね.

シャングリラホテルバンコク旅行記

チキンシーザーサラダ 520バーツ
ボリューム満点、しかし凄い量ですね.
鶏肉がとてもジューシーですね.
でもちょっとお値段が高いかも?

シャングリラホテルバンコク旅行記

パッタイ 420バーツ
両親に是非食べてもらいたかったのです.
タイの有名の焼きそばですからね♪
「何だか甘い焼きそばだね!」っと父の一言.
やっぱり甘いんですね~

シャングリラホテルバンコク旅行記

そしてチキンライスことカオマンガイ 360バーツ
母が「本当に柔らかいお肉だね!」っと笑顔でした♪

シャングリラホテルバンコク旅行記

パッタイ、カオマンガイを父と半分づつ食べていました~
僕にとってもとてもとても思い出に残るランチですね.

シャングリラホテルバンコク旅行記

嫁さんのベジタブルチャーハン 280バーツ
野菜たっぷりでハッピースマイルでした
良かった!良かった!

シャングリラホテルバンコク旅行記

そして必ずホテル滞在中は1度は訪れるスパ.
極楽癒しの時間ですー!
僕の両親も誘ったのですが・・・
やはり苦手らしいです

シャングリラホテルバンコク旅行記

パッケージが2時間で3200バーツなり
静かな空間でリラックスタイム.
やっぱりスパは良いもんです.

シャングリラホテルバンコク旅行記

12月10日、両親はTG640便で成田へ出発です
22時35分発で成田到着は6時半過ぎの予定ですー!
ミニバスのお迎えが19時です.
ホテルからスワンナプーム空港まで片道1300バーツです.
高速もガラガラで35分で到着~
楽々ですね♪

シャングリラホテルバンコク旅行記

タイ国際航空のチェックインもガラガラでした♪
空港内で迷うか?どうか?がとても心配でしたが・・・
無事に帰国出来ましたー!
3泊5日、とても良い思い出が出来ましたね♪

帰りは空港まで送ってくれたミニバスでホテルへ戻ります
600バーツ、バンコクは安いですねー!
プーケット、なぜ高いのでしょうか?

シャングリラホテルバンコク旅行記

ホテルの目の前にある日本食屋さん「竹亭
久々の和食・・・
嫁さんのうなぎ重 確か300バーツだったと思います.
味は聞かないで下さい(笑)

シャングリラホテルバンコク旅行記

天ぷらうどん、エビ天は可愛かったですね
Fuji、Zen、どこで食べても味は似たり寄ったりですね!

シャングリラホテルバンコク旅行記

そしておにぎりの「お」っと日本語の練習でオーダーしましたー!
チビにとっては難しい日本語、「あ、い、う、え、お」
日々勉強ですね

【続く】



Shimakaze Phuket | バナーを作成

スポンサードリンク



関連記事

0 Comments

Leave a comment