スポンサードリンク


ニッポン旅行2015年「春」 プーケット島から来ました♪♪ 「親孝行・・・・・」

プーケットしまかぜ案内人

朝6時過ぎ、羽田空港に到着してホッと一時
高速バスで2泊滞在予定のメトロポリタンホテルへ.
ホテルチェックインは15時、荷物を預けて江東試験場へ
4月10日(金)の気温は13度・・・
プーケット生まれのプーケット人には堪える温度.
でもご無沙汰の電車には感動していましたけどね.

各駅のKIOSKで売っているハイチューやキャンディーにも大感動.
やはり子供にとってはニッポンは素敵な国ですね
あ、もちろん僕達夫婦も嬉しい国ですよ.

とてもとても長いエスカレーター
「良かった、ガラガラだ~」っと記念に1枚.
平日の昼下がりとはいえ、仕事人達がいっぱいな東京
家族で南国暮らしのようにゆっくりと歩いていると大迷惑です.
右、右、左、左っと声を合わせて移動するのです(笑)

プーケットしまかぜ案内人

さてさて.....
僕の実家は東京は練馬、因みに嫁さんは横浜です.
「爺、婆が待っているからね」「頑張って歩いて
豊島園の駅から歩いて約10分、気温13度の10分は遠いですね.

年老いた僕の両親、孫に会うのは何よりの楽しみ
インターネットでブログでも見れれば楽々なんですけどね.
もちろん携帯電話すら使った事の無い両親
定期的に写真を送っているのです.
たま~に電話で話すと母親も大喜び.
「孫の可愛さはあなたには分からない!」っと何度言われた事か

今回は里帰りと言うより完全なるニッポン旅行です
スケジュールもパーフェクト.

楽しみなシャングリラホテル東京滞在、そして京都や大阪滞在
既に頭の中は『なだ万』の懐石料理が浮かぶのです(笑)
『柊家旅館』と言えば京都3大老舗旅館です
今からワクワクドキドキですね.



和食屋さんの前で待つ父の姿.
チビの頭のなでる姿を見て、「良かった~今日頑張って来て
っと思うのです.

こんなたくさんのお菓子や洋服
う~ん困った 
これからスーツケースを持って大移動が待っているのです.
京都に大阪、、、旅行ですからね~

そして美味しそうなチョコレートやクッキーばっかり
これでは虫歯になりますね(笑)

プーケットしまかぜ案内人

さてこの蕎麦、僕の父は大好物ですね
かき揚げ冷やし蕎麦、これは美味いそうです.
これは、じゃなくてこれも、何でも?なんですけど(笑)

「たま~に外食するの?」っと。。。。
「年金暮らしだからね、ちょこちょこ外では食べないよ」っと

プーケットしまかぜ案内人

3色海鮮丼
美しいですね.
イクラにカニにサーモン、玉子も盛りだくさんです.
「ニッポンは良いね!」っと何度も夫婦でつぶやくのです(笑)

プーケットしまかぜ案内人

僕はセットメニュー
丼ぶりにお吸い物、茶碗蒸し.
う~んアローイマークなり.

プーケットしまかぜ案内人

蕎麦に天ぷらに小鉢です
FUJI弁当より安いですね.
安くて、美味しくて、スタッフも怒っていません
お茶も無料です.
プーケット島、とても高かったんですね.
今頃気づきました.

プーケットしまかぜ案内人

お子様セット
太いポテト、僕も頂きました.
美味いですね.

プーケットしまかぜ案内人

親子で記念写真
でもなぜ玉子なんでしょうか?
「子供チャレンジ」でお寿司を作るらしいんですけどね.
そこで玉子が好きになったらしいです.
玉子、美味しいですからね
僕も大好きです.

プーケットしまかぜ案内人

すっかり母の食べた料理は撮り忘れです
もちろん食後に4人でデザートも頂きます.
白玉に抹茶アイスにあづきです.
日本ですね お茶も美味しくなるのです.

プーケットしまかぜ案内人

僕はあんみつ
大好物でございます.
抹茶、美味しく頂きました.

5人でモリモリ食べて約7000円なり
本当に安いですね

僕の両親もとても喜び、笑顔がいっぱいでした
でも帰り際、ちょっと喧嘩しちゃいましたけどね(笑)
親孝行、孫と一緒に過ごす時間は何よりのプレゼント
出来る事なら1年に2回は日本へ行きたいですね.
1回はニッポン旅行1回は里帰り ですかね?

僕がネットでオーダーしていたランニングシューズや中敷き.
カメラやバックにストラップなどなど。。。。
それにチビへのお菓子や洋服などなど。。。。
これは電車では無理という事でTAXIに乗りました.

池袋のメトロポリタンホテルまで約30分、約3200円なり.
TAXIも安くてドライバーさんも感じが良くベリーグット
全てプーケットと逆ですね(笑)

なぜ、プーケットは高いんだろう?
なぜ、プーケットのドライバー、怒っているんだろう?
っとふと思うニッポン旅行でした

『続く』

2015年ニッポン旅行B級グルメ&食べ歩き散策アップ中★



Shimakaze Phuket | バナーを作成




0 Comments

Leave a comment