スポンサードリンク


春の京都は心地良いですね♪⑰『柊家旅館別館、また2017年4月に帰って来ようと思うのです♪』

京都旅行 柊家旅館別館

『お風呂の準備が出来ました.』っと5時28分に電話が鳴ります
『お足元お気を付けてくださいね.』
『今日はちょっと気分を掛けてこちらのお風呂にしました.』
『お湯加減、調整してくださいね.』
『では、ごゆっくりどうぞ.』
っと笑顔の対応、WATANABEさんには感謝でした.
あのおじ様には世話になりました.
お風呂担当?お風呂係り?ですよね..
また来年もお会い出来れば嬉しいですけどね.

このボリューム満点な朝食、すっかり6泊7日で胃が大きくなってしまいました.
食べ過ぎですね.
美味しい物はやはり食べてしまうのです.
人間我慢が大事ですね.
でもたまには自分との約束、ルールも違反しようと思うのです

ニッポン旅行2015年「春」プーケット島から来ました♪♪『柊家別館♪』

京都旅行 柊家旅館別館

僕達、我が家のとっては最高に居心地良い場所です.
落ち着きますね.
畳でゴロゴロとして、ボーっと過ごすのです.
お茶を飲み、毎晩毎晩ビールを楽しむのです.
何とも贅沢じゃないですか

京都旅行 柊家旅館別館

来年からは小学生料金になります.
っと言う事で料理も1人前です.
今から楽しみですね.
きっと美味しい料理を用意してくれる事だと思います
今から楽しみですね.

京都旅行 柊家旅館別館

今回も大変お世話になりました.
毎日が美味しかったです.
毎日が気持ち良かったです.
ゆっくりと過ごす事が出来ました
ありがとうございました.

京都旅行 柊家旅館別館

『2016年4月18日HIROMIさんと記念写真』

2016年4月13日~19日の6泊7日大満足な滞在でした
歴史ある旅館、もちろん建物は古いです
ハード面の良さで選んだのではありません.
東南アジアに住んでいるので、今や数少ない、純和風な一時
我が家のプーケット人も微笑みの毎日、柊家別館.

そして、旅館ならではの温かいおもてなしは素晴らしいです
ただ、ただ凄いっと我が家は思っております.

旅館に戻るとお茶がでてきたり、
お風呂上りにシソ茶がでてきたりとかゆいところに手の届くサービスです.
就寝前には夜いつでも好きなタイミングでお茶を頂けるように
用意してくださる、娘に対しても臨機応変に対応して頂ける点に感動しました.

この感動も連泊するからこそ味わえたのかなと思いましたね~
日々の会話や、その日その日の行動によってサービスの時間や変化をつけてくれること、
担当の仲居さんとも日々の会話を重ねて、こちらの気持ちを読み取ってくれ
新しい提案等もしてくださる、

言わなくても次、次と心配りの利く日本人ならではのサービスですね.
旅館という人間らしいサービスにすっかり虜になってしまいました.

そしてとても大切で気づいた事は『お心づけ
お世話になる側の最低限のマナーとして重要だと思うのです.
少なくとも我が家はそう思っております.

春の京都は心地良いですね♪⑯『美しい料理にはビールで乾杯です♪』

南の島暮らし時々飛行機を見に行きます!

プーケットで食べ歩き&B級グルメ情報☆彡

shimakaze life

僕の娘はタイ人

button_new23a.png

instagrambanner1_20160306101715242.jpg





スポンサードリンク



関連記事

0 Comments

Leave a comment