スポンサードリンク


『東洋のロックフェラー』と呼ばれた大富豪チョン・ファッ・ツィーの邸宅♪

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

ペナン島の朝です.
プーケットとの時差は1時間、7時過ぎでも薄暗いです.
4時半過ぎに起きると外は真っ暗です.
当然ですよね.

ホテル滞在の時ぐらい っと以前は思っておりましたが.....
ホテル滞在の時だから っと変わりました

まあどこでも早く起きる事は楽しい事です.
でも日本の4月、京都での4時は寒かったですけど

美しかったインフィニティ―プール、読書に仕事も楽しめました♪

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

あっさりと1杯
以前の旅行記を見ると朝食に生きがいを感じておりました.
懐かしいな~

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

廊下に飾れている写真、綺麗ですね
色々な絵が並んでおります.
全部見たら大変な事になります.

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

ホテルから歩いて5分程のところにあるチョン・ファッ・ツィー・マンション(ブルーマンション)

カッコイイな~ プーケットで乗ってみたいですね.

タイも車がとても高くなりましたからね.

僕の車も7年目のスタートです.

12年間、あと5年は大切に乗りタイですね.

車は高くて買えませんね(困ったぁ~~

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

到着です.
想像以上の美しさにビックリでした.

Cheong Fatt Tze - The Blue Mansion@『イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel‎』滞在記♪

詳しくは

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

確か1日3回館内見学ツアーが開催されております.
とても綺麗で分かりやすい英語を話してくれるガイドさんでした.
僕でも何とか理解出来ました(感謝

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

とても美しかった

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

東洋のロックフェラー
とても有名なお方ですね.

華僑の大富豪チョン・ファッ・ツィーの邸宅の一つ.
19世紀末に7年の歳月を費やして建築されたと言われております.
とても長い

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

こちらのホテル宿泊客しか知る事が出来ない空間.

とても気になりました.

『来年、ここにも2,3泊してみる?』っと呟いてみましたけど

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

やはり泊まってみたいですね

お値段もそれ程お高くありませんし......

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

ガイドさんです
『なぜ大富豪になったのか?』を熱く語って頂きました.
この場所がきっとパワースポットですね
凄かったな.

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

ほんの少しジョージタウン内を散策です
ペナン島に来るたびに娘の成長を感じます.
3,4年前はバギーでした.

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

昨年も歩きましたね
この絵も撮りました.

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

絵の描いてある中華菓子屋さんでお土産も買いました.

安いですね.

イースタン アンド オリエンタル ホテル Eastern And Oriental Hotel

夕方ホテルに到着です.

空、とても綺麗でした



Shangri-La's Rasa Sayang Resort and Spa Penangでサバーイサバーイ 2016年1月9日~13日

世界遺産『ジョージタウン』 2017年も家族でのんびり歩きました♪

プーケットしまかぜ案内人からのお願い
このブログにはプーケットしまかぜ案内人の個人的な意見、趣向が含まれています.
ブログ記事に関するご意見、趣向に対するご意見は受け付けておりません.
僕のブログが思考に合わない方はスルーして下さいね.
どうぞ宜しくお願いいたします.

button_new23a.png

instagrambanner1_20160306101715242.jpg




スポンサードリンク



関連記事

0 Comments

Leave a comment