スポンサードリンク


ユネスコの世界遺産『キナバル山』

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

2017年マレーシア『ペナン島&コタキナバル』旅行8泊9日

確か5,6年前だったと思います.
タイの旅行番組を見ていつか行こうっと決めていた

ユネスコの世界遺産『キナバル山』
そして『北ボルネオ鉄道』

タイ人カップルがコタキナバルを旅する番組でした.
チャンビールを飲みながらついつい見入ってしまった約30分間.

このキナバル山も魅力的でしたが、とくに北ボルネオ鉄道に乗ってみたかったんですね.

夫婦で『でもペナン島からコタキナバルに移動するだけでお金掛かるね
『いつか行きたいね~』っと話したんですけどね.
懐かしいです .

2017年1月、やっと無理する事無く、ペナン島&コタキナバルも楽しんで来ました.
東南アジアに住んでいるとマレーシアにもこんなに気軽に行けるんだな~っと実感しました.
ちょっと得した気分になった9日間

これからも色々な国を家族で旅行したいですね.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』は涼しかった♪@SHANGRI-LA'S TANJUNG ARU RESORT&SPA滞在記♪


ユネスコの世界遺産『キナバル山』

朝7時前後にお迎えです.
ちょっと早いですね
キナバル自然公園に到着.
このボタニカルガーデンで約1時間の各自散策です.

キナバル自然公園
キナバル自然公園(キナバルしぜんこうえん)またはキナバル公園(マレー語: Taman Kinabalu、英語: Kinabalu Park)は、ボルネオ島のマレーシア領内、北端部のサバ州にあるキナバル山を含む、3つの山を中心とした山域の保護を目的とした自然公園。マレーシアの国立公園であり、キナバル国立公園(マレー語: Taman Negara Kinabalu)とも呼ばれる。2000年に、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録されている.

キナバルとは、中国語でキナは「中国」、バルは「未亡人」の意味。キナバル山付近には、中国の王子とその未亡人の伝説も残っている. ボルネオ島のジャングルは、アマゾンやアフリカ大陸に存在するジャングルより古いといわれている。このため公園内は、特有の動植物が多く存在している。特に、世界最大の花とも言われるラフレシア、食虫植物として有名なウツボカズラが原生している. また公園本部 (Park Headquarters; Park H.Q.) から約40キロメートルの場所にはポーリン温泉 (Poring Hot Spring) が存在し[1]、保養施設となっている. wikipedia参照>>>>

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

あまり僕、植物には興味が無く、綺麗だな~っと思う程度です
真剣に見ている方もいましたよ.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

僕達は1時間も掛からずあっという間に歩き終えてしまいました.
国立公園内はとても涼しく、気持ち良かったです
思ったより蚊は少なかったです.

完全プライベートでマレーシア人の日本語ガイドさん同行ツアーもありますよ.
プライベートでは無いと思いますが、JTB、HISが主催するものもあります.
1日オプショナルツアーで見学する場所はほぼ同じだと思います.
英語が苦手な方にはおススメですね
値段はちょっと高くなりますけどね.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

森の中をのんびり散策、空気も美味しく、ヒンヤリとした風が気持ち良かったです.

きっと植物や花の名前が分かるともっと楽しんでしょうね.

海中世界の魚は好きですけどね

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

国立公園内のマップです
とても小さいので迷う事は無いと思います.
ゆっくり見学しても1時間で十分ですね.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

水色、青色、本当に綺麗な空でした.
僕達が訪れた1月は雨の少ない時期.
雨期に参加すると散策もちょっと大変ですね.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

山を歩いている時に見ることが出来ると期待していたのですが....
違いました.

ラフレシア
ラフレシア(Rafflesia)は東南アジア島嶼部とマレー半島に分布するラフレシア科ラフレシア属の全寄生植物で、十数種を含む。多肉質の大形の花をつけるものが多く、中でもラフレシア・アルノルディイ Rafflesia arnoldii (日本語で「ラフレシア」と呼ぶ場合、たいていこの種を指す)の花は直径90cm程にも達し、「世界最大の花」としてよく知られている。この花の花粉を運んでいるのは死肉や獣糞で繁殖するクロバエ科のオビキンバエ属などのハエであり、死肉に似た色彩や質感のみならず、汲み取り便所の臭いに喩えられる腐臭を発し、送粉者を誘引する。花言葉は「夢現」(ゆめうつつ。夢と現実の区別のつかない状態のこと). wikipedia参照>>>

現地で見たい方だけ追加でお金を払ってみる事が出来ました.
もちろんバスの中で待っている方が多かったです
見て、写真を撮った後に......
『これは高い』っと文句を言っていたヨーロッパ人もいました.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

1人300バーツぐらいだったと思いますが....
娘は半額でした
ちょっとお高いですけど、仕方がありませんね
ゆっくりと見学したいですし、写真も撮りタイですからね.

田舎にある民家の中にあります.
1日何名の方が訪れるのでしょうか?
凄いな~~

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

ジャングルトレッキングです
ガイドさんはもちろん説明するだけです.
太った女性ですからね.
一緒に歩くのは大変ですね

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

丁寧に説明してくれます
とても聞き取りやすい英語でした.
僕でも理解できるので助かりました.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

キャノピーウォーク
地上約40メートルにかけられた細いつり橋(キャノピー)を渡ります
これはあまり得意ではありません.
っと言うか嫌いです.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

怖くないのでしょうか?
ついついこのワイヤーが切れたら大変だ
っとマイナス思考になってしまうのです.

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

親子で大好きです
怖くないのでしょうか?
ハッピースマイルですね.
とても良い事です

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

良かったね、太っていたらワイヤー切れちゃうね』っとママらしい一言.
はい、良かったです.
デブではなくて

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

そして滝見学です

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

最後は温泉ですね.
マレーシア人がたくさん温泉遊びをしていました

ユネスコの世界遺産『キナバル山』

ポーリン温泉
足湯ですね.
朝ホテル迎えが7時、戻りは19時前後でした.
とてもとても長い1日、でも楽しかったですよ

シャングリ・ラ タンジュンアル リゾート アンド スパ(SHANGRI-LA'S TANJUNG ARU RESORT&SPA)

プーケットしまかぜ案内人からのお願い
このブログにはプーケットしまかぜ案内人の個人的な意見、趣向が含まれています.
ブログ記事に関するご意見、趣向に対するご意見は受け付けておりません.
僕のブログが思考に合わない方はスルーして下さいね.
どうぞ宜しくお願いいたします.

button_new23a.png

instagrambanner1_20160306101715242.jpg





0 Comments

Leave a comment