FC2ブログ

スポンサードリンク


The Naka Island A Luxury Collection 『美味しさいっぱい、お腹いっぱい』

The Naka Island A Luxury Collection

アオポー(ポー湾)からスピードボートで約5分で到着するナカアイランド。今回初めての滞在、4泊5日ゆる〜くゆる〜く過ごしました。僕にとっては嬉しいバスダブ、1日2回少し熱めのお湯に入るのが楽しみの一つ。『もう今日飲まないよ!』っと娘に言いながらも大好きなシンハービールを持って行くのが僕のスタイル。こんな南国リゾートの休日もアリだと思うのです。

The Naka Island A Luxury Collection

5ツ星リゾート滞在の魅力はレストランで頂くタイ料理です。娘と友人のティアはハンバーガーやフィッシュ&チップス、ピザを楽しむランチタイム。

The Naka Island A Luxury Collection

僕と妻はもちろんタイ料理です。もちろんお値段も5ツ星です。その分味も5ツ星でした。ガパオライスもどことなく品があると言うか、高級感のある味と言うか、海を見ながら、心地良い南国の風を感じながら頂くお昼ご飯は美味しゅうございました。

The Naka Island A Luxury Collection

初日は11時半に到着、早速ビールを飲もう思いましたがこの日は一応我慢をしました。我慢も大切ですからね。

The Naka Island A Luxury Collection

ビーフバーガーにたっぷりなフライドポテトを笑顔で食べる子供達、可愛いですね。子供はたくさん食べて、たくさん遊ぶ、これが仕事です。苦手な日本語にタイ語の勉強も大切ですが、遊ぶこと!プールで本気で遊ぶことも5日間の滞在では大事ですね。

ところでホテルで頂くお米って美味しいですよね。やはり米がちがうのでしょうか?それとも美味しく感じるだけでしょうか?

The Naka Island A Luxury Collection

2015年、2016年、2017年と3年連続で京都は三代老舗旅館『柊家』で京懐石料理を味わいました。本当にお米に京野菜が美味しくて、美味しくて、さすが1泊6万円程の宿は素晴らしいですね。価格に比例するのでしょうね。

今年も昨年に続いて京都で6泊7日間過ごす予定でしたが、娘が学校を急遽変わることになりスケジュールも大幅に変わりました。桜満開の『哲学の道』を歩きたかったですが、4月は日本旅行も断念。今年は10月、魚が美味しい秋に帰国予定です。

The Naka Island A Luxury Collection

ところこの島に住み始めた頃はあまり得意では無かったタイ料理、長いこと住んでいると大好きになります。ローカル屋台、地元タイ人で賑わう食堂などで食べる庶民的な味付けにハマるのです。豪華リゾート、高級感のあるレストラン、楽しみ方も色々です。味付けも違います。

2015年ぐらいからでしょうか?日本旅行へゆとりを持って行けるようになってからですね。自分の基準を大切に『食』そして『余暇』を楽しむようになりました。自分が満足出来るか?どうか?楽しいと思えるか、美味しいと思えるか、他人の基準でものを選ぶのではなく、自分を基準にしているので迷いがありません。楽しそうだと思ったからやってみる、美味しいそうだと思ったから食べてみるをモットーにしています。

っとちょっと話が脱線しましたね。

とても嬉しい、楽しい、美味しい、幸せな時間でした♫

ちょこっとお部屋の紹介でも・・・

最後までお読みいただきありがとうございました.

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

今日はインスタヴ映えスィーツのご紹介・・・


プーケットしまかぜ案内人のYouTubeへようこそ

宜しければお気に入り登録して下さいね.

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

海のある暮らし

プーケット人になってしまった僕の娘

プーケットしまかぜ案内人からのお願い

このブログにはプーケットしまかぜ案内人の個人的な意見、趣向が含まれています.ブログ記事に関するご意見、趣向に対するご意見は受け付けておりません.僕のブログが思考に合わない方はスルーして下さいね.どうぞ宜しくお願いいたします.

プーケットの日曜日

button_new23a.png

『プーケットしまかぜ案内人』
instagrambanner1_20160306101715242.jpg

『プーケット人になってしまった僕の娘』
instagrambanner1_20160306101715242.jpg

スポンサードリンク



関連記事

0 Comments

Leave a comment