スポンサードリンク


ペナン島 VISA取得その6

ペナン島 visa取得


ペナン島で無事1年のビジネスvisaを取得すると、何故か心が落ち着きます。
労働許可書もあり、堂々と仕事をしている身分でも「あ~これで1年はokだぁ~」っと思ってしまいます。
それに比べて妻は家族VISAですので、気が楽くですね^^
取得できるのが当たり前でしょ~っと言わんばかりに美味しいそうにアイスを食っていました。
そして12時にバスが迎えに来て、ハジャイまで約5時間の移動です。
一度小さなサービスエリアで止まり、ここでちょっと休憩です。イミグレーションのカードを記入して、お土産でも買っていると「出発・・・」っと言われてまた移動です。

ペナン島 visa取得 1

タイからマレーシアへの国境はメチャクチャ混んでいましたが、逆はガラガラでとってもスムーズにマレーシアを出国して、
そしてタイへ入国です。

これぐらいスムーズだと疲れませんね。まぁタイですので、こんな事はめったにありません。
能率の悪さはNO1だと思いますので。まぁそこがタイの良いとこ?でもあります。

ハジャイに到着するとまだバスの出発まで時間が4時間ぐらいあったので、
TUKTUKをチャーターして、初めて行くワッとハジャイへ

夕方ですので、西日が当たりキラキラと寺院も輝いていました。
本来はもっと観光客がいるのか?地元タイ人の姿、そして学校帰りの子供達の姿がチラホラ見える程度です。

ペナン島 visa取得 5 ペナン島 visa取得 6


P1030241_20170206111240409.jpg

P1030239.jpg

寺院内ではお決まりので【タイのアイス屋さん】が美味しそうに売っていて、ついつい妻と「食べる?」っとパン、もち米入りのアイスを買って寺院で食べたのが今になっては結構想いでですね。
帰りは19時半24シートのVIPでプーケットまで帰って来ましたよ。
プーケット到着は夜中2時着でした。
また来年までVISA取得ツアーはお預けですが、また気が向いたらマレーシアにでも妻と二人で行きたいですね。

極楽癒しは

微笑むタイ人って


人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

スポンサードリンク



関連記事

0 Comments

Leave a comment