スポンサードリンク


ゴールデン・トライアングル 5月21日

チェンライおススメホテル情報♪

ワット・チェディ・ルアン(Wat Chedi Luang)見学を終えて
更に北上しますー!
車で約10分~15分前後で到着します
人気の観光名所ゴールデン・トライアングル

タイ・ミャンマー・ラオスの3つの国境となるエリアをさし、
今では有名な観光地となります

ゴールデン・トライアングル 

観光地として何かがあるのではなく、
この場所は以前ヘロインの栽培がされていた場所です

ゴールデン・トライアングル 

現在ではもちろんヘロインの取引は行われていませんが、
過去の歴史からとても有名な場所となります

ゴールデン・トライアングル 

ヘロイン博物館もあり、ヘロインの作り方なども詳しく案内されています!
もちろん作ることはできないですが、公開していいのですかね

ゴールデン・トライアングル 

山岳民族の女性がヘロイン用のパイプでヘロインを吸っている写真、
ヘロインを吸うためのパイプの展示がされています

ゴールデン・トライアングル 

購入も可能なので、お土産にヘロイン用のパイプはいかがですか?

ゴールデン・トライアングル 

このエリアにはビューポイントととして高台が数か所あり、
高台からはタイ、ミャンマー、ラオスの国境を眺めることが出来ます

ゴールデン・トライアングル 

もちろん、「golden triangle」の看板が立っていますので、
記念撮影ポイントとなります

ゴールデン・トライアングル 

メコン川が国境線となり、田舎の風景がひろがっています

ゴールデン・トライアングル

ロングテールボートでラオス側へ渡ることもでき、
観光目的でのロングテールボート利用は特に出国手続きは要りません

ゴールデン・トライアングル

ガイドさんの情報では
お土産としてラオスの出入国のスタンプをもらうことはできますが、
こちらはもちろん有料となりUSD35だそうです
う~ん、結構高いですね

ゴールデン・トライアングル

付近にはたくさんの寺院があります♪
今回は建設途中の川沿いの寺院に立ち寄りました
通称ビッグブッダと呼ばれている寺院となります

ゴールデン・トライアングル

メコン川の寺院ともあり、船に似せた設計になっています。
もちろん仏像は川を見守っています。

ゴールデン・トライアングル

完成したら仏像をミャンマー・ラオスに寄贈するそうです♪
ガイドブックには載っていないローカルなお寺でしたが、
メコン川を背景にお寺の写真をとるととてもきれいでした

ゴールデン・トライアングル

日本では味わえない、国境が重なるエリア♪
是非ツアーで訪れることをおススメしますね

チェンセーンゴールデントライアングル付近格安ホテル情報♪

【続く】

東急ハンズは、お客様の生活文化の創造をお手伝いいたします。




スポンサードリンク



関連記事

0 Comments

Leave a comment